みまも。の機能

みまも。の運用イメージ

みまも。販売網

みまも。販売代理店ネットワーク

株式会社プレジャー様東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県

株式会社アクト様  福井県、新潟県、石川県、富山県、岐阜県

みまも。導入までの流れ

導入園のこえ

アミー保育園 三ツ沢園さま

株式会社アミー様との共同開発により実現しました!

導入後、親御様から安心の声をいただいております。(園長 鈴木様)
午睡のお部屋では先生が見守っていて、5分に1回の午睡チェックは必ず実施しておりますが、「みまも。」システムがリアルタイムでうつ伏せ寝の検知をしてくれているという二重チェックの安心感があります。
簡単に使え、うつ伏せ寝を検知したときにはライトが光るなど、職員室でも異常を知ることができるようになりました。
導入後、親御様から安心してお子さまを預けることが出来ると言われております。
寝返りの反応が粗いときもあり、誤認識もありますが、システムの導入後、先生方のうつ伏せ寝による事故への意識も高まりました。
これからも「みまも。」を使っていきたいと思います。
【運営会社より】
鈴木園長、貴重なご意見、ありがとうございました。何卒、今後とも、よろしくお願い致します。

チェリッシュ綾瀬保育園さま

一緒に子どもを見守ってくれている安心感があります。

「みまも。」は子どもたちの安全のみならず、先生の安全も見守ってくれるので安心できます。(園長 鈴木様)
子どもの安全という面では、人の目に勝るものはないと思いますが、先生の目と「みまも。」が見守っている二重の安心感はやはり大きいですし、「みまも。」は午睡中の映像が残っているため、先生も守れるという精神的な負担の軽減につながっております。
午睡チェック機器の役割として、子どもたちの安全を見守るのはもちろん第一なのですが、先生を守るという側面もとても大事です。
「みまも。」はその両面を見守ってくれます。
【運営会社より】
鈴木園長、貴重なご意見、ありがとうございました。何卒、今後とも、よろしくお願い致します。

みまも。の思い

 

お問い合わせ